ジャパン・トラベル・マンス

滋賀県

滋賀県

1. 日本遺産を活用して、構成文化財を核とした観光まち歩きプログラムや体験プログラムなど、様々な観光プログラムを展開します。

(主なプログラム)
 ・構成文化財「長命寺本堂内陣」や「園城寺(三井寺)唐院諸堂および三重塔初層内部(初公開)」などの特別公開。
 ・構成文化財「日吉大社」を神職が案内するとともに、普段非公開の樹下宮階下の特別公開を行うプログラムを実施。
 ・期間中、様々な構成文化財(大溝の水辺景観や五個荘金堂など)で、地元ガイドによるまち歩きツアーを実施。


2. 通常60分内の水郷めぐり航路内にて、ベテラン船頭の手ほどきによる“手漕ぎ体験”プランを実施。

3. 通常非公開の長命寺三重塔内陣を特別拝観できます。(拝観料500円)

4. 重要伝統的建造物群保存地区にも選ばれた五個荘金堂の町並みを地元ガイドの案内で巡るツアーを実施します。

5. 旧彦根藩主「井伊家」の大名庭園「玄宮園」から眺める国宝天守と名月を愛でながら、涼やかな 虫の音をお楽しみいただくイベントです。都会では感じることが出来ない、ゆったりとした時の流れを味わっていただくことができます。彦根ならではの贅の極みをお届けします。

6. 夜の静寂を縫って幻想の時空へ。 彦根城の北側に位置し、井伊家4代藩主直興が延宝5年(1677年)に造営した池泉回遊式の大名庭園「玄宮園」は、中国唐時代の玄宗皇帝の離宮をなぞらえたもので、江戸時代初期の庭を現代に伝える名園。 大きな池に突き出すように建つ臨池閣(りんちかく)、鳳翔台といった建物のほか、池の周りには中国洞庭湖(どうていこ)の瀟湘八景(しょうしょうはっけい)にちなんで選ばれた近江八景を模し、竹生島や沖の白石を表現するために樹木や岩石も配置されています。 赤や黄の化粧をした木々がライトアップされ、水面に映し出されるその姿は、息をのむような美しさです。また、庭園内の鳳翔台では、紅葉のライトアップを見ながら、お抹茶をお召し上がりいただけます。 晩秋のひと時、彦根ならではの輝きを心ゆくまでお楽しみください。

実施・提供期間

1. 2017年10月~3月
(実施日は各プログラムによって異なります)
2. 期間中対応可能
3. 2017年10月15日~29日
4. 期間中対応可能
5. 2017年9月30日(土)~10月22日(日)間の土日祝日
6. 2017年11月18日(土)~12月3日(日)

お問い合わせ先 団体・組織名

1. びわこビジターズビューロー 国内誘客部
2. 3. 近江八幡観光物産協会
4. 東近江市観光協会
5. 6. 公益社団法人 彦根観光協会

連絡先(電話)

1. 077-511-1530
2. 3. 0748-32-7003
4. 0748-48-2100
5. 6. 0749-23-0001

ツーリズムEXPOジャパン推進室
ツーリズムEXPOジャパン推進室(フォーラム)
ツーリズムEXPOジャパン推進室(商談会)
VISIT JAPAN トラベルマート
VISIT JAPAN MICEマート
商談会 共通連絡先
ジャパン・ツーリズム・アワード 募集事務局
ツーリズムEXPOジャパン推進室 広報事務局
Tourism EXPO Japan Promotion Office
Tourism EXPO Japan Promotion Office (Forum)
Business Meeting
Business Meeting Office
Japan Tourism Awards Application Office
Tourism EXPO Japan Promotion Office (PR)
ページトップページトップへ戻る