おすすめブース紹介

アジア

■ マカオ

〜西内ひろさん はあちゅうさんの女子旅トークステージ!“楽しさがとまらない マカオ” の魅力満載!〜

9月14日より「美食の都 マカオフェア」を実施予定のファストフードチェーン「ファーストキッチン・ウェンディーズ」が特別出店。マカオ風サンドとポテトを販売します。また、誰でも楽しめるビンゴや3択などのクイズイベントも予定、プレゼントも多数用意しています。
ステージでは、旅情報サイトLOVETABIプロデュースのマカオガイドブック「One & Only Macao produced by LOVETABI」(9月7日発売)で、現地取材をしてきた人気インフルエンサー西内ひろさん、はあちゅうさんをゲストにミニトークショーを行ないます。
グルメやフォトジェニックスポットなどをテーマに、女子旅目線でマカオをご紹介いただきます。

■ 韓国観光公社

ブースイメージ

本年のツーリズムEXPOジャパンでは「#だけじゃない!韓国」をテーマにより深く韓国の魅力情報をお伝えしていきます。
ブース内では各自治体観光地のご紹介ブースのほか、いよいよ来年に迫った平昌オリンピックの開催地、江原道の各エリアの観光みどころ紹介、各種体験コーナーでの参加型コンテンツなど、内容盛りだくさんで展開します。

※写真は全てイメージです。

平昌オリンピックコーナー

オリンピックは観る「#だけじゃない!」VRで実際に競技に参加していような感覚を体験!

ヨーロッパ

■ バルト三国

エストニア

2016年には2万人以上の日本人が訪問

エストニアの首都タリンは、バルト海のフィンランド湾に臨む港町で、中世ハンザ 都市の雰囲気を色濃く残しています。1991年の再独立以来、欧州への復帰を目指し、 2004年には北大西洋条約機構(NATO)と欧州連合(EU)への加盟を果たしました。再 独立以来の改革により民主化・市場経済化を実現、日系企業約50社が進出しています。 エストニアを訪れる日本人宿泊者数は、2016年には過去最高の約2万4000人に達し ました。

POINT IN CHECK

元大関把瑠都のトークショー

元大関把瑠都氏はエストニア出身です。バルト 三国の魅力、エストニアの魅力をお話しいただきます。(23日11:00予定、24日10:30予定)

ラトビア

バルト海の拠点として交流拡大にも期待

ラトビアの首都・リガは、人口が70万人を超えるバルト三国最大の都市で、中世にハンザ同盟の港湾 都市として発展して以降、バルト海における重要な港としての地位を維持しています。1991年の再 独立後、物流拠点として存在感も増し、ラトビアは1999年にバルト三国として初めて世界貿易機関 (WTO)に加盟。国家として「トランジット産業」を推進しており、観光交流の拡大も期待されています。

POINT IN CHECK

ラトビアの伝統民族楽器「クアクレ」は、特有の音階や哀愁を 帯びたメロディーが印象的です。今回は、その名手であるイ エワ・カルニニャさん(写真左)が来日し、演奏を披露します(23日13:00・15:00、24日12:00・14:00)。またキーホルダーにラトビア文様などを刻める装飾づくり体験などもできます(23日11:00・16:00、24日11:00・15:00)。

※写真はイメージです。

リトアニア

戦前から続く日本との深い縁

リトアニアはバルト三国唯一のカトリック国ですが、戦前はユダヤ人居住 地の一つとして「北のエルサレム」とも呼ばれていました。日本は1939年 に領事館を開設、第二次世界大戦時には杉原千畝副領事がユダヤ系避難民 に日本通過査証を発給して、多くの生命を救いました。首都ビリニュス市 内には「スギハラ通り」があり、記念碑も建立されるなど、日本との縁が深 いことでも知られています。

POINT IN CHECK

「独立100周年歌の祭典」合唱団が来日

今回は、2018年に開催される4年に1度の“歌と踊りの祭典” の主催団体「独立100周年歌の祭典コーラスグループ」が 来日し、民謡や民族楽器演奏、踊りなどを披露します(23日13:30・15:30、24日12:00・16:00)。

一般日スケジュール

■ ヨーロッパスクエア

ヨーロッパの美しい街道・道20選写真展

美しい街道・道20選の魅力あふれる写真を展示いたします!
一度は訪れたくなる、各国を代表する美しい街道の数々を是非ご覧ください。

ヨーロッパスクエアステージセミナー[企画協賛:フィンエアー(フィンランド航空)]

ヨーロッパの魅力を各国の政府観光局など現地を熟知したプロがご紹介!
中には参加者に素敵なプレゼントがあるセミナーもございます。(※先着順)

ブルガリア大使館コストフ書記官とブルガリア観光センター牧野氏

ブルガリア観光センター

ブルガリアといえば?有名なヨーグルト?美容に詳しい方ならバラ?
もちろん正解ですが、”だけじゃない”んです。
フォトジェニックな風景、癒しの温泉、歴史あるワイン。
ブルガリアを五感で楽しむ方法、お教えします。

英国政府観光庁 コマーシャルマネジャー 久木智子氏 作品タイトル:パディントン2
公開表記:2018年1月より、全国ロードショー!!
配給:キノフィルムズ
コピーライト © 2017 STUDIOCANAL S.A.S All Rights Reserved.

英国政府観光庁

「イングランドの田園街道」はラグビー「発祥の地」から、ラグビーの「聖地」であるカーディフまでを結ぶ、英国一美しい田園街道です。
「あの紳士すぎるモフモフクマがやってくる!」参加者にはグッズのプレゼントも!

北ウェールズ観光協会会長 Jim Jones(ジム・ジョーンズ氏)

ウェールズ政府

知られざる隠れた魅力あふれる英国の中の異国、伝説と冒険の国ウェールズが毎年進化しています。訪れて体験すればだれもがほっこり、懐かしく、それでいて新鮮な世界。あなたも不思議の国ウェールズで、新しい旅を体験されてみませんか。北ウェールズ旅の守護神ジェイ・ジェイ(ジム・ジョーンズ氏)が来日し皆様を不思議の世界へご案内します。

ワインテイスティングコーナー

ヨーロッパ各地、各国オススメのワインが大集結!
違いを体感できれば、あなたはヨーロッパワインのエキスパート!!

イスラエル「TEPERBERG」~聖書時代より歴史に育まれたワイン~

キプロス「コマンダリア」~5000年以上の歴史を誇るワイン~

スイス「シャスラ種」~生産量の限られた希少価値あるワイン~

スペイン「テンプラニーリョ」~フレッシュなベリー系の香り。柔らかく丸みを帯びた味わい。バランスのとれた酸味~

ハンガリー「トカイ貴腐ワイン」~香りと酸味と甘みの三拍子~

ブルガリア「テラタングラ・オーガニックマヴルッド」~伝統と大地の深い味わい~

ポルトガルワイン~土着品種より作られ、世界から愛される高品質ワイン~

など

鉄道の旅コンシェルジュ[企画協賛:レイルヨーロッパ]

お気に入りの鉄道によるヨーロッパ旅行が見つかるコーナー。アンケートにお答えいただくと、抽選で素敵なプレゼントが当たる!是非この機会に、鉄道の魅力に触れてください!

※ワインやプレゼントは提供数に限りがありますので、ご了承ください。

■ チェコ共和国

モラヴィア伝統音楽コンサート

チェコの伝統音楽を聴いてみたいですか?それならミニコンサートへ!
一緒に踊りましょう♪
南モラヴィア地方からやってくるツィンバロンバンド・ストラージュニチャンが、伝統楽器「ツィンバロン」を中心とした弦楽器の編成でチェコのフォークロア音楽を皆様にご紹介します!

中東

■ チュニジア共和国大使館/ONTT

モザイク・ワークショップ

チュニジアのドアをイメージした大理石モザイクのマグネットクリップなどをお作りいただけます。
ご家族や親子のかたは、ご家族でひとつ、親子でひとつのマグネットになります。先着9名です。

旅行会社

■ エイチ・アイ・エス

〜VRでカナダのオーロラツアー・パリのグルメバスを体験〜

ブースでは、カナダのオーロラツアー、パリのグルメバスをブースで体験していただけるVRを用意しました。
オーロラの映像を見るだけではなく、実際に極寒の現地での環境を体感できる氷点下30度の冷凍コンテナを用意。ベンチコートを着て、冷凍コンテナの中でVRのオーロラを見ることで、実際にカナダに行ったような気分が味わえます。
また、パリで人気のグルメバス「バストロノーム」の車内をイメージしたVR体験もご用意しています。

日本

■ 東北観光推進機構・東日本旅客鉄道株式会社

〜東北の冬を彩る「冬絶景(景観・祭り)」「温泉」「食」「酒」といった4つの魅力にフォーカス〜

今年は、JR東日本・東北観光推進機構合同ブースで出店します。列車で巡る「冬旅・東北」。その「乗る楽しさ」「訪れる楽しさ」を集めました。東北の冬の魅力である各地の「絶景」「食」「酒」「温泉」4つの魅力に迫ります!冬から始まる東北の四季の映像を上映するコーナーや、東北の代表的な温泉をグラフィックで紹介するコーナー、東北の地酒の試飲・おつまみを味わうコーナーのほか、東北の“雪”を疑似体験できるスノードームやスノーマシンも登場予定です。「冬旅・東北」の魅力を感じてください。

■ ワンダフルセトウチ

ワンダフルセトウチブースでは、「WONDERFUL SETOUCHI」をコンセプトとし、テーマを「五感(みる・きく・かぐ・さわる・あじわう)」としたブース展開を行います。各自治体が、瀬戸内ならではの体験・食事等をご用意しております。大きなオリーブリース作りやろくろ体験、しまなみ海道をサイクリングしているようなバーチャルサイクリング、甲冑の着付けの写真撮影などの体験ワークショップ、そして、讃岐うどんの試食、瀬戸内の地酒の試飲など瀬戸内の魅力が満載です。また、瀬戸内の各地の景色をVRを使いながら見ていただき実際に各地に行ったような気分を味わえます。瀬戸内にちなんだイベントやステージも盛りだくさんで、来場されたお客様に瀬戸内の魅力を発信していきます。

ページトップページトップへ戻る